読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康で効率的な最低限度の生活

社内失業、スポーツと健康

NHK「きょうの料理」でやってたサラダチキンの作り方と塩分

増田です。みんな大好きサラダチキン。コンビニで気軽に購入できるタンパク源。わたしもよく食べているのですが、「塩分が多い」ことが問題点としてあげられます。100gあたり1.5g~2gぐらいあるんですよね。まあコンビニ飯はだいたい塩分多めなので、そういうもんかなとも思いつつ、自作できれば塩分も調整できると思ってたんですよね。そんなとき、NHK「きょうの料理」でサラダチキンのレシピを紹介するというじゃないですか。

ということで、さっそく作り方をまとめてみます。

f:id:shanaineet:20170417071933j:plain

レシピ

<肉>
・鶏むね肉(皮付き)2枚(500g)いちばん厚みのある部分が3cm以内のもの

<マリネ液>
・プレーンヨーグルト(無糖)大さじ3
・玉ねぎ(すりおろしたもの)4分の1個
・砂糖 大さじ2分の1
・塩 小さじ2
・こしょう 少々

作り方

・ヨーグルト、玉ねぎ、砂糖、塩、こしょうを袋に入れてモミモミ混ぜ合わせる。
・袋に鶏むね肉を入れて、さらにもみこむ。
・30分、室温に置く(室温に戻すことで火の通りがよくなるんだそう)。
・ラップで、鶏むね肉の薄い部分を織り込んで、厚さが均等になるようにする。さらにアルミホイルでくるむ。
・フライパンに入れて、水カップ1を入れてフタ。中火にかけて、
7分
裏返して7分
火を止めてフタをしたまま30分
で、できあがり。

備考

冷蔵庫で5日間はもつ。

塩分について

鶏むね肉500gに対して塩小さじ2。小さじ1で5gですから、これすなわち10gです。鶏むね肉100gあたり2g換算となりますので、コンビニのサラダチキンとたいして変わらない塩分量になっちゃいますね。

こしょうの量を増やしたり、他の香辛料などを入れることで塩分量を半分程度にできないものか。ちょっと実際に作ってみてレポートしたいと思います。