読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康で効率的な最低限度の生活

社内失業、ミニマリズム、スポーツ

【インタビュー】「職場で労働基準法が守られているか」を監査するお仕事をしていたHさんが退職を決めた理由とは…

インタビュー 社内失業

会社員であれば、「監査」という言葉を聞いたことがあると思う。監査というのは、社内で行われている業務や処理が、きちんと法律を守られているかをチェックする行為のことだ。
今回お話を聞いたのは、この監査を専門的に行う企業で働いていたHさん(20代・男性)。社員20人程度の小さな法人だったが、クライアントの依頼を受け、全国の工場を飛び回り、監査対象の工場が労働基本法や、消防法などを守っているかを調査し、改善のための指摘をしていたという。

「中国でiPadとかiPhoneを作ってる工場で自殺者が多いっていうのがニュースになってましたよね(参考)。これ、アップル自身が仕事の仕方を指示しているわけじゃないし、工場もアップルの名前を出してるわけでもないんですよ。でもメディアは『アップル製品を作っている工場』っていう言い方をしますよね。(増田→確かにニュースだけ見ると、アップルが指導した結果、工場の労働環境がひどいことになっているように見えますもんね)こんな風に、実際に問題が起きてメディアに露呈する前に、問題を見付け出して是正する、というのが我々の仕事になります。
例えば、私の当時のクライアントで、冷凍食品メーカーのクライアントがいましたが、その下請けである食材を加工する工場、食材をパッケージに入れる工場、パッケージを作る工場、色々な工場が関わってくるわけです。それら全てが監査対象でした」

現在は既に退職しているHさん。「メチャクチャでしたよ」という彼に、一体何があったのか。詳しく話を聞いた。

ーーちなみに、テレビなんかで、スーツを着た人たちが突然職場に来て「これから監査を行う!必要な書類を出せ!」とかっこ良く言うシーンがありますが…
「抜き打ち監査っていうケースもあるけど、日本ではそんなことしても9割門前払いです。『何いってんだよ』って言われちゃいます(笑)監査対象の工場自身が、どこの下請け仕事をしているとか知らないケースもありますから。監査しますということは、事前にクライアントを通して伝えてもらいます。

ーー実際に監査してみたら、ひどい労働環境の実態が分かった、みたいなこともあるんですか?
日本だと、残業時間の問題が多いですね。三六協定(注:経営者と労働者の間でかわされる協定。この協定を結ばないと労働者に残業させることは違法になる)に書かれてる残業時間を超過してるケースが多いです。直接雇用の方が残業時間が多いとか、逆に直接雇用の人は守られてるんだけど、そこで使ってる派遣社員の方の残業が多すぎたりとか。会社が小さいと、経営者が三六協定自体必要ないと勘違いしてたりとか。

ーー監査を受ける側の反応ってどうなんですか?やっぱり嫌がられることも…?
昔はそうでした。4〜5年前までは、『何でこんな監査を受けなきゃいけないんだ?』って言われたりとかして、歓迎はされてなかったですね。でもここ2〜3年は、目的を理解してくれて協力的な会社さんも多いですし、むしろ『監査を受けて勉強になりました』と言ってくれるケースもあるぐらい。企業、工場もコンプライアンス(注:企業が法律を守って活動を行うこと)に対して意識が高くなってるってことだと思う。

Hさんが勤めていた監査企業は、順調に業績を伸ばしていた。当初、年間十数箇所だった監査対象の工場は、年を追うごとに増加し数百に達した。しかし、監査人(注:監査を行う人)が増やされることはなかったという。
「去年、東日本大震災がありましたよね。うちの社長としては、『企業も余裕が無くなるだろうから、監査の依頼件数は減るだろう。だから新規で人を採用するのは辞めよう』という想定をしていたようですが、現場としては、人手が足りてないのに仕事が増え続けてたんです」
社長と社員の間で、仕事量についての認識齟齬があったわけだ。
「次第に、我々監査人にかかる仕事量が尋常じゃなくなってきた。私も、本来は監査人がやらないような事務系の仕事や、管理職的な業務もしながら日本全国を飛び回ってました。1週間で3都道府県まわるのが当たり前。工場に行って監査して、報告書つくって、クライアントとやりとりして…。そんな中で、去年の10月あたりで欝になったんです。
本当に忙しい時期に、夜中寝るのが毎日2時〜3時だったんで、栄養ドリンクを常飲してたんですが、ある時、飲んだ後に24時間手足が痙攣して止まらなくなったこともありました。
次第に、仕事のことばかり考えて眠れなくなった。睡眠薬を飲んで、寝るようにしたんだけど、さらに別のクライアントの工場をもう100件担当してくれと言われて…。もう無理でした」

まさに「医者の不養生」を地で行くようなひどい企業だと思いません?現在、Hさんは全く違う業界で、違う仕事をしているという。みなさんはどう思うだろうか。