健康で効率的な最低限度の生活

社内失業、スポーツと健康

お荷物社員からの意見

失敗できない日本
http://mojix.org/2010/03/07/shippai_dekinai

失敗ができる国、日本
http://blog.livedoor.jp/kensuu/archives/51016213.html


社内失業者に関する(?)議論で盛り上がってるようですね。経済成長のために規制緩和が必要で、人材の流動化のために正社員の既得権益を規制しよう、というのはとてもわかる話なんです。が、そのときには真っ先に僕のような社内失業者がクビ切られるわけで。
しかも社内失業者は、社内で仕事してるわけじゃないので経験も積めず、次の働き場所がちゃんと見つかるかわからない。となれば、お荷物社員という自覚はあれど、恥ずかしながら規制緩和に反対ポジションをとらざるをえないわけです。
それは、自分の生活を守るため、家族を守るため、子供にちゃんと教育を受けさせるため、でもあるわけですよ。

さらにお荷物社員もいなくなるので、ちゃんと働いている人は給料や待遇がさらに上がる。
失敗できない日本

みたいに、さらーっと書かれるとちょっと…。自分が会社の害悪であることは自覚してるんですけど「害悪だよね」って正面から言われるとなあ。。