健康で効率的な最低限度の生活

社内失業、スポーツと健康

追い出し部屋が「ユーキャン2013 新語・流行語大賞」にノミネートするも落選

f:id:shanaineet:20131203234959p:plain

「追い出し部屋」という言葉が「ユーキャン2013 新語・流行語大賞」にノミネートするも、落選した模様です。

世間では景気がだんだん良くなってきているなんて話も聞きますけれども、サラリーマンの世界でこんなネガティブなワードが流行しているあたり、まだまだじぇじぇじぇ!な厳しい世相を感じざるをえないですねー。ほかにもサラリーマン関連では、今更感もありますが「ブラック企業」なんて言葉がノミネートされておりました。

「社内失業と呼ばれて」では、以下のような記事を書いております。

「定年を迎え会社を去るはずだった社員が、契約社員として再雇用されてしまったんですよ」社内失業しているWさんに話を聞いた

Wさんは北関東の某貿易関連企業で働く40代の男性だ。

「1日の業務は30分あるかないか。担当分野の書類の整理整頓が主な仕事です。暇な時間は、インターネットで趣味のサイトを見て時間をつぶしてます。株や為替の値動きを見たり。投資信託やFXの勉強をして、家に帰ってから売買するんですよ。さすがに会社で売買しようとするとブロックされて『そのページにはアクセスできません』という画面が出ちゃうんで……。

席の後ろを他の社員が通ることもありますが、もう最近は気にせずにやってますね。 家族には「仕事はそこまで忙しくない」とは言ってるけど、何も無いとは、言ってません。言いにくい。ただ心配させちゃうだけなんで」

Wさんはなぜ社内失業に追い込まれてしまったのか。話を聞いた。

続きを読む

誰が「会社都合退職」「自己都合退職」を決めるのか?

会社を退職する時に、「会社都合」での退職なのか、それとも「自己都合」での退職なのかは、失業給付金の金額や支給時期に大きく影響する、けっこう大切な問題です。

まあもちろん次の会社が決まっていれば、いずれにせよ失業給付金は貰えないので、あんまり関係ないんですけれども。例えば急に辞めざるをえなくなって次が決まっていない場合には、けっこう気になるところですよね。

さて、ではそんなに大切であるこの問題。「あなたは自己都合ですよ」「会社都合ですよ」って決めてくれるのは、いったい誰なんでしょう? 今回のテーマは「誰が「会社都合退職」「自己都合退職」を決めるのか?」です。

続きを読む

とあるサラリーマンが心療内科にかかるまで

わたくし、1ヶ月前ぐらいから急激に会社の業務が忙しくなってきた関係で、ちょっと体調を崩してしまいまして、本日はじめて「心療内科」の門をくぐりました。
自分へのメモも兼ねて、ここ1ヶ月なにが起きたのかを、身バレしない程度に箇条書きにて書いていこうと思います。

続きを読む

民主党の衆院選スペシャルサイト「日本をよくする47のアイデアを聴く」に36番目で参加しました

最近はネット選挙解禁ということで、ネットを選挙活動に使用することができるようになった関係で、様々な選挙コンテンツを各党作ってるみたいなんですね。

で、今回お声がけいただきまして、「日本を良くするアイデアを持っている47人にインタビュー」という民主党の企画に参加させていただきました。
f:id:shanaineet:20130718220542p:plain

f:id:shanaineet:20130718220556p:plain
36番が僕です。民主党の議員さんからレスを貰えるみたいだから楽しみだなあ。さりげなく森達也さんとかおられるので、緊張しております。この47人で飲み会とかやらないのかな……。